育毛剤

諦らめないで!本当に効果のあるリデンシル配合の育毛剤を厳選ご紹介

更新日:

薄毛対策に使用される育毛剤には、育毛効果が望める可能性のある成分が配合されています。特に、次世代スカルプケア成分として注目されているのが「リデンシル」です。

これまでに育毛ケアをしても効果が感じられなかった方は、自分に合ったケアができていなかったのかもしれません。

この記事では、薄毛の基礎知識やリデンシルの特徴の情報を解説した上で、おすすめのリデンシル配合育毛剤を紹介します

薄毛が気になり始めた男性は、ぜひチェックしてみてください。

 

この記事を書いたのは?

毛髪診断士
佐渡山宗平

毛髪診断士 佐渡山宗平と申します。

薄毛対策に育毛剤を使うのは効果的です。しかし、育毛剤なら何でもいいというわけではありません。

自身の薄毛の原因に合った育毛剤を選ぶ必要があるのです。

この記事では、次世代スカルプケア成分「リデンシル」を配合した育毛剤についてご紹介しています。ぜひ一読ください。

 

まず知っておきたい薄毛の基礎知識

はじめに、薄毛になる原因について把握しておきましょう。

髪の毛の毛根を包み込んでいる毛包には、髪の毛の発生や成長に関わる毛包幹細胞や細胞分裂を起こす毛母細胞、毛母細胞にシグナルを送る毛乳頭があり、これらの働きによって髪の毛は生まれて伸びていきます。

髪の毛は、ずっと伸び続けるわけではありません。成長期→退行期→休止期のヘアサイクル(毛周期)を繰り返していて、成長した髪の毛は抜け落ち、新しい髪の毛に生え変わっています

しかし、頭皮環境の悪化や血行不良、毛根の活力低下などの理由でヘアサイクルが乱れると、成長期が短くなり、十分に成長しないまま髪の毛が抜け落ちてしまいます。これが薄毛の主な原因です。

このような薄毛の原因となるヘアサイクルの乱れは、加齢・食事・生活習慣・ストレス・遺伝など、さまざまな要因によって引き起こされます

 

薄毛に効果が期待できると注目の成分「リデンシル」

薄毛対策には、育毛効果が期待できる成分を配合した育毛剤を活用する方法があります。育毛剤に使用される成分にはさまざまな種類がありますが、次世代スカルプケア成分として注目されているのが、スイスのインデュケム社が開発した「リデンシル」です。

毛髪を生成する役割を担う毛母細胞。その活性化を促すのが「バルジ領域」「毛乳頭細胞」です。

リデンシルに期待できる効果は、このふたつの細胞の働きを活発化させ、育毛促進を図るというものです。

この効能が認められ、世界最大の化粧品原料展示会「インコスメティクス」のイノベーションゾーンベストアワードで、優れた化粧品原料として2年連続(2013年・2014年)で銀賞を受賞しています。

 

リデンシルの効果と副作用

リデンシルは、セイヨウアカマツ球果エキス・チャ葉エキス・グリシン・ピロ亜硫酸Na・塩化亜鉛で構成されており、それぞれは育毛効果を期待できる成分です。これらの成分が幹細胞と毛乳頭に働きかけて脱毛を抑制し、ヘアサイクルを正常化して髪の成長を促進するのです。

また、10日間の臨床試験では、薄毛治療で使用される医薬成分「ミノキシジル」よりも、リデンシルの方が髪の毛の成長率が約2倍あるという結果が出ています。

この効果は頭髪だけでなく、まつげの発毛や伸長の促進効果が確認されており、まつげ美容液でもリデンシルを配合した製品が発売されております。

リデンシルは植物由来成分のため、副作用の心配が少ないのも特徴です。

一般的な発毛剤に含まれている「ミノキシジル」は、頭痛や肝臓などに負担をかける副作用が報告されていますが、リデンシルは副作用が報告されていません。

植物由来で副作用のリスクが低く、目の周辺のまつ毛にも使えるリデンシルは、毎日使う育毛剤には安心です。

 

【その他】従来の育毛成分を紹介

説明したように、リデンシルは頭皮の細胞を活性化させることで育毛を図る成分です。このリデンシルと相性の良い、相乗効果を持つ成分がありますので、紹介します。

 

ミノキシジルとほぼ同じ分子構造!「ピディオキシジル」

ピディオキシジルは別名「ミノキシジル誘導体」と呼ばれ、ミノキシジルのほぼ同じ分子構造を持ちます。

丸で囲まれた部分が六角形ならミノキシジル、五角形ならピディオキシジルです。異なるのはこの部分のみです。

血行を促進して、毛母細胞へ栄養がスムーズに運ばれるようにし、髪の毛の成長をサポートするという作用機序もミノキシジルと同様です。

では、ミノキシジルと比べてどのような点が優れているかというと、副作用を引き起こす可能性が低いという点です。

実は、前述したように分子構造を五角形(5員環)にしたことによって、ピディオキシジルは副作用の可能性が低下したのです。

ミノキシジルの副作用として、頭皮のかゆみや赤み、かぶれ、めまいなどが報告されています。それが起こる可能性がほぼないというのは大きなメリットでしょう。

リデンシルと作用機序が異なるので、どちらの成分も配合されている育毛剤を使用しても問題ありません。

 

マジョラムエキス

キャピキシルは、カナダの化粧品会社「ルーカスマイヤーコスメティックス社」が開発した成分です。

「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」の2つの成分で構成されており、AGA対策に活用できるスカルプ成分として注目されています。

 

  • マジョラムエキスの効果と副作用

アカツメクサ花エキスに含まれる「ビオカニンA」には、AGAの原因物質を作る「5αリダクターゼ」を阻害する効果があるとされています。

また、アセチルテトラペプチド3は細胞修復作用のある4つのアミノ酸で構成されていることから、毛母細胞の修復による発毛効果が期待できます。

キャピキシルは天然成分を使用しているので、副作用の心配は少ないでしょう。

 

主なリデンシル配合の育毛剤

スカルプケア成分「リデンシル」を配合した育毛剤は、以下のような商品があります。

 

プランテルEX

出典:https://www.yupiesu.com/plantel_ex/

「プランテルEX」は、毛髪診断士とスカルプケアサロンが共同開発した医薬部外品育毛剤(薬用育毛剤)です。

センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ジフェンヒドラミン塩酸塩など発毛促進効果が期待できる3つの有効成分や限界濃度5%のリデンシルを配合しています

パラベン、合成着色料、合成香料、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤を一切使用していないのも大きな特長。添加物による頭皮や毛髪への影響も心配ありません。ベタつきもなく、使い心地も良いと評判です。

シャンプーをよく洗い流して水分を拭き取ったら、気になるところにプランテルEXをプッシュ。5分ほど頭皮マッサージをして、ドライヤーで乾かします。マッサージは頭皮の血行促進にもなるので、相乗効果が期待できます。

髪の毛を知り尽くしたプロが作り出した育毛剤。使ってみる価値はあるでしょう。

商品はこちらから

 

リデン

出典:https://amazon.co.jp

「リデン」は、株式会社美元が販売している医薬部外品の育毛ローションで、モンドセレクション金賞パボーネアワード2年連続金賞など数々の賞を受賞しています。

クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体(フコイダンのこと。海藻に含まれるネバネバ成分で成長因子を増やすといわれている)やセンブリエキスなどの有効成分を配合。リデンシルは3%含まれています。

使い方はプランテルEXとほぼ変わりません。塗布時に頭皮マッサージをしましょう。

柑橘系のさわやかな香りが特徴。薄毛だけではなく頭皮の臭いが気になる方におすすめです。

一見、育毛剤とはわからないおしゃれなボトルなので、洗面所に育毛剤を置くのは抵抗があるという方でも大丈夫ですね

商品はこちらから

 

ペルソナ

出典:https://prsna.jp

「ペルソナ」は、遺伝子検査がセットになったセミオーダータイプの医薬部外品育毛剤です。個人個人の遺伝子的傾向に合った育毛剤が手に入ります。

さらに、今回の主題である「リデンシル」だけでなく、前述していた「ピディオキシジル」「マジョラムエキス」も配合されています。

遺伝子検査では、毛髪のタイプやAGAリスク、頭皮の状態など遺伝的傾向を調べて、自分に合った育毛方法が診断できます。

診断結果をもとに、リデンシルなどの有効成分を配合した医薬部外品育毛剤で育毛ケアができるので、今まで他の育毛方法で効果がなかった方・遺伝子検査をしてみたい方におすすめです。

1ヶ月ごとにお届けするお得な定期コースは、通常価格12,800円のところ、毎回3,000円オフの9,800円(税込)送料無料で購入できます。さらに特典として、6ヶ月継続して利用することで、遺伝子検査費用24,800円が無料になります。

自分に合った育毛ケアがしたい方は、ぜひ活用してみましょう。

公式サイトはこちらから

 

リデンシル配合の育毛剤【ペルソナ】の口コミ・評判

リデンシル配合の育毛剤「ベルソナ」の口コミでは、以下のような意見があります。

  • 遺伝子検査で自分に合った育毛剤が使えるのがいいですね!髪の毛が細くなってきて自信をなくしていたので、これから続けてみようと思います。
  • お得な価格で遺伝子検査ができて、定期購入もできるので助かります。使ってからゆっくりですが効果を実感してきています。
  • ペルソナを使って3ヶ月目くらいですが、満足しています。人それぞれ合う育毛剤は違うと思うので、自分の毛髪タイプの育毛剤を使うことが大事ですね。

 

いま話題のリデンシル配合の育毛剤なら【ペルソナ】がおすすめ

薄毛のタイプは人によって異なるため、自分に合っていない育毛剤を使った場合は効果が得られない可能性があります。

大切なのは、薄毛が起きている原因を突き止めて、効果的な育毛方法を行うことです。

ペルソナは、自分の遺伝的特徴を調べた上で、もっとも自分に合う育毛剤を使用できます。話題のスカルプケア成分「リデンシル」も配合されているので、従来の育毛剤では効果が感じられなかった方はぜひ試してみましょう。

 

まとめ

  • 薄毛は、頭皮環境の悪化や血行不良、毛根の活力低下などの理由でヘアサイクルが乱れるのが主な原因
  • 育毛剤成分「リデンシル」は、ヘアサイクルを正常化して髪の成長を促進する効果が期待できる
  • 従来の育毛成分効果やリデンシルの効果を比較して、自分に合う育毛剤を使うのがポイント
  • リデンシル配合の育毛剤なら、ペルソナがおすすめ

 

おすすめの記事

1
「最近なんだか、髪の毛が薄くなってきた気がする」 「職場でまわりからの視線が頭に集中しているようで、気になる」 「家系的に将来ハゲてしまいそうだから、今から手を打っておきたい」 薄毛が原因のお悩みをお ...
2019年版 専門家が選ぶ 女性用育毛剤おすすめランキング TOP10 2
最近では生活習慣の乱れや加齢、ホルモンバランスの崩れなどが原因で、女性の抜け毛や薄毛の悩みが増えています。しかし、対策として男性用の育毛剤を使用しても効果的ではありません。 あくまでも女性に合った栄養 ...
成分配合イメージ 3
育毛剤には、非常にたくさんの種類の成分が配合されています。公式サイトなどを見ると、「50種類配合!」などという言葉も頻繁に見受けられます。これだけ沢山の成分が配合されていると、逆にどの成分を重視してい ...

-育毛剤

Copyright© 天の髪様の言うとおり , 2019 All Rights Reserved.